犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
凛とした凛ちゃん。
2010年04月28日 (水) | 編集 |

かなりの美人さん。

rin02.jpg



あなたはだんだん眠くな~る、眠くな~る。
どこでもやっぱり、にゃんこに日誌を占拠されるシッターですよ

rin01.jpg



「凛ちゃん、どこに手をやってるんですか

rin03.jpg



「たいしたもんじゃニャイにゃん。」 「おおせの通り

rin04.jpg



リボンを自分でもピョ~ンと上手に投げて遊べるのね。

rin05.jpg



遊んだ後は
「早くササミくださいにゃ。」   「お客様、少々お待ちくださいませ。」

rin06.jpg



「早くくれないとドロドロ-ン
「ドロドロ-ンって言うより、それはクリオネだわ

rin07.jpg



「ありがとにゃん、おいちい。」

rin08.jpg



水分補給、大胆だね~

rin09.jpg



ウェルシュ・コーギー・ペンブロークだワン!
2010年04月05日 (月) | 編集 |
コーギーのウィル君

will01.jpg



あれっ 目の錯覚か。

will02.jpg



ん~ やっぱり…

will03.jpg



お~~ フサフサの立派なシッポですよ

will04.jpg



 「それが何か。」                「それが何か~

will05.jpg will06.jpg



しっぽのあるコーギーちゃん、ステキですよ~
立派だし、バランスが取りやすいんじゃないかなぁ。
「ね ウィル君。」 「その通りだワン」

will07.jpg