犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
猫は早起きって言っても限度が…
2012年04月27日 (金) | 編集 |
もうすぐ端午の節句ですね
これは30年ほど前、長男が誕生した時に買った鎧兜です。

作者にお会いしたことがありますが
紐の一本に至るまで本格的に創られたものだそうです。

息子達の無事を願って毎年欠かさず飾っていますが
何十年と経ても、確かに色褪せない本物です。

12042601.jpg





さて、お客様。
これはイケメンワンコのドリちゃんですが
次に見せてくれる顔は

12042602.jpg




「ウッ ヒャヒャ~」
「ドリちゃん何がそんなに可笑しいんですか

12042603.jpg




「星さんの子供の頃のナゾナゾ、超おかしい

「朝飲んじゃいけない薬は、あさだ~め!(浅田飴)
 扇子を持って乗っちゃいけない船は、センスいかん!(潜水艦) だって
 ヒャヒャ~」

って言うか私の子供の頃っていう時点で笑える
どんだけ古い話なんでしょね~

12042604.jpg




そして同居犬のシドちゃん。

12042605.jpg




「2匹は星さんのことがだーい好き。」と飼い主さんが言って下さいます。
本当に私も実感しています

12042606.jpg




でももう少ししたらお引越しで会えなくなっちゃうんだよね

12042607.jpg




桜の花びらのジュウタンを散歩したり、
良い思い出が沢山できたね。

12042608.jpg





こちらはトーマス君
やっぱり人間大好き

12042609.jpg




それにしても筋肉の塊みたいだよ~

12042610.jpg




後姿もキュート

12042611.jpg





去年6月に拾ったトラリン、 3度目のシャンプーをしました。
サッパリして、これまた替えたばかりの布団カバーが気持ち良くて
ごろんごろんしていました。

12042621.jpg




トラリンで困っていること。それは
早朝に起きて「ごは~ん、ごは~ん」と鳴くこと。

最初の一ヶ月間は完全無視。
しかし野良生活で危機的飢えを経験したトラリンには無効でした。

それに体力がつく程に腹に力が入り、朗々とした美声。
カウンターテナーか!

12042622.jpg




前夜に遊んだりして起こしておいても効果なし。
その後は鳴くと布団に引きずり戻し、トントンしてるとゴロゴロ~と
5分~30分一緒に寝ることもあり 
「ニャーンはダメ!」という言葉を覚えさせたり
空ぺットボトルに硬いものを入れて音をさせたり。

12042623.jpg





すると3時、4時起きもあったのが段々伸びてきて5時起きになってから
数ヶ月たちます。 5時で定着かな~

12042624.jpg
私が昼寝したりテレビを見るため横になると、この通り
お腹の上に乗り、ひざを立てているところに寄りかかって



先日珍しく5時15分過ぎても寝ているので 「シメシメ、もうひと眠り」
と思っていたら数分もたたないうちに
ニャ!ウニャニャ(あっ!しまった、寝過ごしちゃった」とか言って突然飛び起きたのです

「そうだね、トラリン。急がないと会社に遅れちゃうよ」
ってそんな訳ないだろ

12042625.jpg
にゃんにゃにゃにゃんにゃ~