犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
思い出のワンちゃん
2012年12月24日 (月) | 編集 |
4年半前に初めて会った時の健ちゃんはすでに13歳。
すご~く若く見えるよね

121224_01.jpg 121224_02.jpg




弟分の小太郎君とは、その2年半後に会いました。

121224_03.jpg 121224_04.jpg





夏の暑い時も

121224_05.jpg




雪が降る寒い冬も お留守番の時は仲良しです

121224_06.jpg




年々眠る時間がどんどん長くなっていき
1日のほとんどを寝るようになった健ちゃん。

121224_08.jpg 121224_09.jpg




ちょこっとでも、お外の散歩を頑張ったね

121224_07.jpg




飼い主さん手縫いの洋服で、衣装持ちの健ちゃん。
愛情いっぱい、大切にされ幸せだった健ちゃん。
今は虹の橋のたもとで、いつか飼い主さんに会うのを待っています

121224_10.jpg



若い小太郎ちゃんは現在も元気に散歩しています。

121224_11.jpg




「あっ こたちゃんだ

121224_12.jpg




「よ~久しぶり。景気はどう?」

121224_13.jpg




自分より大きいヌイグルミ運んで、見せてくれます。

121224_14.jpg




我が家のトラリン、通院中です。
背中にちょっとっした傷が出来てから、治りかけるとなめて
ちょっと大きくしちゃいました。

121224_21.jpg




と言っても元々のエイズが悪さをしているのではなくて、ホッとしました。
元気で食欲旺盛、走りまわって遊んでいるし
先生が口の中もきれいだとおっしゃっていました。

121224_22.jpg



人間や動物の皮膚に常に存在しているブドウ球菌が原因で
体調によって、ちょっとした傷からもなるそうです。

121224_23.jpg



他の子にうつるような皮膚病でなくて良かったです

121224_24.jpg




トラリンがそばにいるので、このサンタさん構えているみたい
あっ、サンタの声が聞こえる。

「やるか?この黒いの!」

121224_25.jpg



「はっ、無視か」

121224_26.jpg




「おっとー! ふいをつかれた

121224_27.jpg




サンタさん、トラリンは友好的なのでよろしく

121224_28.jpg




 メリークリスマス

121224_29.jpg