犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
どーゆーこと?
2013年05月29日 (水) | 編集 |

一昨年初めて会った「ポチちゃん」
はい、「ポチ」 でもワンちゃんじゃなくて猫ちゃんです

130529_01.jpg




筋肉のかたまりみたいなポチちゃん。

130529_02.jpg




弾丸のように遊びます

130529_03.jpg




後ろから近づいて来てほっぺにスリスリ。
幸せ~

130529_04.jpg




ついでにやっぱり肩に乗るか~

130529_05.jpg




ごはん食べる時はアヒルちゃんを運んできて
「逃げんにゃよ」 と前足で押さえて

130529_06.jpg




食べ終わるとシャッシャカ引っかいて
お皿にのせて

130529_07.jpg




こーゆーことに

「どーゆーこと ポチちゃん」
どなたか意味わかる方 おしえて

130529_08.jpg





3年前に会った Nちゃんは「ジャコウネコ」という珍しい子です。
飼い主さんは長年エキゾチックアニマル達と暮らしてきた方。

130529_11.jpg




野生が強く残っているし、ストレスも受け易いので色々教えて頂きました。
「シャー」とか「ガルガル」言ったり、三段ケージの一番下にいる時は
無理にトイレ掃除はしなくてよいとのこと。

130529_12.jpg




鋭い歯でもし指をかまれたら、まず離さないそう
でもそこは 超 動物好きなこの私。
「可愛い~ しっぽ長~い かっこいい~」
と楽しみの方が断然上回って

130529_13.jpg



一週間のお世話の間
Nちゃんは全然緊張する様子も威嚇することも無く
私が話しかけると目を細めたり閉じたりして猫や犬と同じ反応で
とても可愛かったです

130529_14.jpg




日が経つにつれ、ごはんをケージに入れようとすると
近づいてくるように。
それだけ私の手は怖くなくなってきたのでしょう

130529_19.jpg




ご指示通り、上段でごはんを食べている間にトイレ掃除をと思っていたら
Nちゃん、こんな風に上から眺めていました。ウフフ

130529_16.jpg



きれいにしてシートも換えると
気持ち良さそうにゴロンゴロンしています。
トイレ掃除はもちろん毎日させてくれました。

130529_17.jpg 130529_18.jpg




野生を呼び覚ますようなことをしなければとても穏やかな子で
「私って好かれているんじゃな~い」と思わせてくれました

130529_15.jpg



そして今年の Nちゃん。
柔らかな表情で「可愛い~ 美人~ かっこいい~」

130529_24.jpg




今年は Nちゃん宅に A君というにゃんこが仲間入り。
最初はビビリーでしたが

130529_21.jpg




間もなく遊んでくれるまでに

130529_22.jpg




最後はケージに戻さないといけないのですが
最初逃げようとしてた A君はすぐにゴロンとなって降参しちゃいます。
優しい子です

130529_23.jpg





うちのトラリン
夜は私の横のトラリンベット(籐の座椅子)で寝る季節に。

130529_32.jpg



大胆ポーズで毛づくろいしてからね

130529_31.jpg




相変わらずよく遊んでます

130529_33.jpg




夏でも温かいものが好き
「ボクはお湯をたしにゃむのですよ」
「それはそれは、良いご趣味をお持ちで

130529_34.jpg



「おかあしゃん、いい物もらったでしゅね。」
「サンキュ

130529_35.jpg