犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。 (あいさつ 遅っ!)
2016年01月28日 (木) | 編集 |

初めましての時は一人だった凛ちゃん。
飼い主さんの予想がはずれて
すぐに仲良くなってくれた思い出が

160128_01.jpg




そこに去年 勘ちゃんが仲間入り

160128_02.jpg




私のバックに、ヒシとしがみついてます

160128_03.jpg




さて、このお正月に洋服着ていた凛ちゃん。
ごはんは食べるけど元気でアクティブな姿は
すっかり影を潜め

160128_04.jpg




地蔵さんのように動かん

160128_05.jpg




首は動くけどね

160128_06.jpg




次の日、勘ちゃんと鼻チュウしていたら
コタツの中からバリバリバリーッという音。 
「どこで爪とぎ~と思っていたら

160128_09.jpg




突然リンちゃんが勢い良くコタツから飛び出して
おっと~ コタツの中に自力で洋服脱ぎ捨ててあるじゃん
伸び伸び走り回ってたなぁ

160128_07.jpg




良かった~
凛ちゃんはこうでなくっちゃ

160128_08.jpg








お久しぶりのプーちゃん

160128_10.jpg




人のことは(犬のことか)言えないけどさー
プーちゃんも歳をとりましたね

160128_11.jpg




散歩は短めで、あとはまったり

160128_12.jpg




ひざの上でコタツぶとんにくるまれて満足そう。
長い長いお付き合い、本当にありがとう~

160128_13.jpg






10年以上前にお客様となったりんちゃん
その時は4匹のフェレットちゃんが家族でいました。
イタズラっ子ちゃん達は昔のことで写真撮ってません。
すご~く可愛かったのに、いや~残念

160128_14.jpg





今はあず君が家族です。 逃げる予想だったけどね
チョイチョイ

160128_15.jpg




リラックスして普段通りのお水の飲み方

160128_16.jpg




りんちゃんとあず君、また会いたいね

160128_17.jpg





「ちべたい」
「今年も降ったね~」

160128_18.jpg





「おばちゃん、ここを自転車は無理だぞ。」
「はい、重々承知しております。
それにしても雪に弱い東京 だよね~」


160128_19.jpg





ジーナちゃん
今回はお米のフクロに穴開けちゃったり

160128_20.jpg




ハネちゃんがやったのかなぁ

160128_21.jpg




とにかく、今回も変わらず甘えん坊

160128_22.jpg




安定してるね

160128_23.jpg





ミハイロフスキー劇場バレエを観にフォーラムへ。
旧レニングラード国立バレエと云う方がしっくり来る(年代だわ)
去年の「ジゼル」も良かったけど、今年の「白鳥の湖」最高
なんでもそうだけど、やっぱり本物は違います。

160128_24.jpg





オーケストラピットに姉の知り合いの姿が。
ミハイロフスキー劇場の管弦楽団だから
オーケストラとダンサーの息がピッタリで素晴らしい
姉に感謝 「毎年良い席をありがとう。」

160128_25.jpg





我家のトラリン
今まで何年もテレビは見向きもしなかったのに
去年の暮れに突然、テレビっ子になりましてん

160128_26.jpg





「気ににゃる、あれが取りたいんにゃ
スックと立ち上がり、背筋をピーンと伸ばしてる

160128_27.jpg