犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
キッチンマットが追いかけてくる?!
2009年04月24日 (金) | 編集 |
 ペットシッター・ノアです。

 柴系の女の子、ヒメちゃんを初めてお世話した時の出来事です。
散歩が終わりごはんも終わり私が日誌を書いていると、ヒメちゃんはキッチンマットの回りを
ぐるぐる回ったり前足で穴掘りのようにひっかいたり、上に乗って丸くなっていました。

 書き終わって「ヒメちゃんまた明日来るね。」とあいさつをし、ドアの方に歩き始めたら
後からついてくる様子。でも「ズズーッ、ズズーッ」というかすかな音が・・・
ふり返って見るとヒメちゃんの後ろから何か丸くて大きな物がついて来るではありませんか。
「ん?ヒメちゃん!」 (何?何が起こってるんだ~)
私とヒメちゃん以外に何か生き物がいるのかと一瞬引きましたが、よーく見たら丸まった
キッチンマットでしたよ

 実はマットの端のほつれに爪が引っかかっていたのです。
ワンちゃん達はマットやタオルがきれいに畳まれていても、適当に崩してから落ち着くので
ヒメちゃんもそうしているとばかり思っていたのです。それにしてはしつこくやっているなぁと。
150cmサイズだから大きく丸まったね~

 さて爪からはずそうとしても窪みに引っかかっていて中々取れません。ならば
「ちょっと待っててね。」と携帯用の小さなハサミを取り出しましたが、これが切れ味悪い。
心配そうにのぞき込んでいるヒメちゃんと二人で頭をくっつけるようにして奮闘し
やっと切れました。
「あ、取れた。良かったね~」と喜び合いましたが、ヒメちゃんの喜び様は相当のものでした。
ピョンピョン飛びはねたあと、私に向かって何度も何度も頭を縦に振ったり顔をくっつけて
くるのですよ。
「ワーイ、取れた取れた。」という解放感と「取ってくれてありがとうね。」という感謝の気持ち、
この二つの感情がはっきり読み取れましたね。

 動物の感情って本当に豊かだなぁと、いつも思います。
そしてこの一件でヒメちゃんと私の間には更なる信頼関係が築かれましたとさ。

 写真は2年目、3年目。ヒザの上に飛び乗ってくる甘えん坊のヒメちゃんです。

     hime01.jpg    hime02.jpg

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック