犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
もう一年経ったんだにゃ~
2012年06月27日 (水) | 編集 |
モカちゃん・リンちゃん!

120627_11.jpg




「左向いて右」 なんちゃって

120627_12.jpg




公園で遊んでいた女の子達に抱っこされたりいい子いい子されたり。
人懐こくて可愛いがられるね

120627_13.jpg




でももうすぐお引越しだね~

120627_14.jpg





一緒にいっぱい散歩してくれてありがとう。
寂しくなるけどずーっと元気でね。

120627_15.jpg






ハスキー系のカイちゃんはしつけが行き届いてとても良い子。
自分の部屋のドアが開いていても「ヨシ」と言われない限り
リビングには出てきません。

120627_01.jpg



でも私がお邪魔したら嬉しくて半身だけ出ちゃいました
写真ははしゃいでいる様子です

120627_02.jpg




お散歩から帰ると、「お帰りにゃさい」 とみーこちゃん。
距離を保って話しかけをしてあげると安心して出てきます。

120627_03.jpg




みーこちゃんもごはん食べて~          ギュ~って伸びをして~リラックス

120627_04.jpg  120627_05.jpg





飼い主さんは可哀相な子を保護したり、里親制度で何匹も世話をされてきて
まだお若いのに頭が下がります。

「みーこちゃんはここにいましゅ」 「うふ

120627_06.jpg




カイちゃんもみーこちゃんも幸せね 

120627_07.jpg







我家のトラリンは、ジャ~ン
一年前の今日、家族になりました。その時医師に推定5~6歳
と言われたので、今日で6歳半ってことかな

120627_21.jpg





そういう訳じゃないでしょ。
マァ少し若いことにしておきましょう

120627_22.jpg





トラリン、6歳のお誕生日おめでとう~

120627_24.jpg




缶詰にロウソクを立てて・・・ちょっと味見

プレゼントはピンクのベット

120627_25.jpg





何色にするか迷ったけれど暗い色だと地味猫の保護色になって
夜中にアゴの白い部分だけがボワ~ンと動いて
アリスのチシャ猫みたいになっちゃうから

120627_25_2.jpg
「寝心地はいかが?」  「フ~ム、いいんじゃにゃいでしょうか。」




「って言うか、最高にゃん

120627_26.jpg
もう一つのプレゼントは混合ワクチンですよ、アハッ


コメント
この記事へのコメント
おめでとう!
トラリンへ。

保護前と今とでは、
比べ物にならないほど、
見違えったね~

缶詰ケーキとピンクのふわふわベット
良かったね。
いいな、いいな。

もう、危険なお外で生活してたことは、
忘れてしまいなさいね。

痒い思いしたり、
寒い思いしたり、
熱帯夜にうなだれながら、
アスファルトで放熱したりしなくていいんだよ。。。

素敵なおうちで、愛情たっぷり貰うんだよ~



2012/06/28(木) 17:04:25 | URL | ぷぃみぃママ #-[ 編集]
トラリンより
ぷぅみぃママちゃんへ

ぼくがお外で大変な時に心配して、よく見に来てくれてありがとう。
優しくしてくれてとても嬉しかったよ。

今はトラリンママが毎日「可愛い可愛い」って言ってくれるし
お兄ちゃんもごはんくれたり、よく遊んでくれるので大好き。
ぼくはずっと元気でいたいです。

それからもっといっぱい、ごはんが欲しいです。
1、5キロも増えて太った太ったって言われちゃうんだもの。
2012/06/29(金) 22:07:46 | URL | 星 揚子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック