犬や猫の感情は人間に負けないくらい豊かですね~ ペットシッターをしていて笑わされたり感動させられたり。 様々な出来事をつづっていきたいと思います。
沢山の可愛い子達、今年もありがとうございました。
2014年12月24日 (水) | 編集 |

「おっ 羊が3匹 
「羊 じゃあないですよ」
「それじゃ~ 来年の干支は何だっけ
「え~と ひつ…」

141223_01.jpg




「だから、羊じゃないですってば。
誰だ~ 勝手に草原にしてるのは 

141223_02.jpg
この子達はラグドールという立派な血統なんです。




ロビンちゃんは16歳 
去年全く食べなくなった時期があり、もう終わりだと思ったそう。
「覚悟はできています」と、私に託して長期に出かけられました。
緊急時に対応してくれる身内の方もきちんと用意されて。

141223_04.jpg




ところが私が伺った時には食べること食べること 
最初に食べ初めて、皆が終っても最後まで食べているという
その後、調子良くなったり悪くなったりを繰り返したみたいで
私が行く時期はいつも調子良くて助かっています。

141223_03.jpg




こちらは一番羊に良く似た…
あらまぁ 私まで、失礼しました
ミンパオちゃん20歳。 すご~い
お耳が遠いのでたまに突拍子もなくでっかい声を アハハ。
「わしゃ、お腹がすいておるんじゃ~」
マイペースな老人二人、いいコンビです。

141223_05.jpg




この子は妙齢のミイモちゃん
飼い主さんにも中々なれかったそうで
「きっと狭い所に入ったまま出て来ないと思います」と。

141223_06.jpg




確かに初めはずーっと奥に入って
横を向いたままでした
でも少しずつなれて目の前で食べられるように

141223_08.jpg




お皿引っ張ってます。ウフフ
もう狭いところに入りっ放しはないです

141223_07.jpg




こちらはそっくりなマリーちゃん、ホントそっくり 
ミイモちゃんより人馴れしてます。

141223_09.jpg




美人さんですね

141223_10.jpg




2匹そろうと違いがわかる…
よけいにわからなくなっちゃったかな~

141223_12.jpg




まだ若いエキゾチックのドンファンちゃん、2歳 
他の4匹の分も遊びまくってます。

141223_13.jpg




私について回り、私の動きをずっと観察し
いつジャラシが登場するか待ち構えてます
遊ぶ時はお顔に似合わず動きがとてもシャープです

141223_14.jpg




飼い主さんが帰宅されて下さったメール。
「なんで今日は星さんじゃないの?という不満げな顔で
出迎えてくれました 笑
いつも丁寧にケアしていただき感謝しています。」

いいえ~こちらこそ楽しいお仕事をありがとうございます

141223_15.jpg






こちらは飼い主さんのお話によると超ビビリ
と言われていた仲良し2匹
これはお世話2、3日後のなれてきている写真です。

141223_16.jpg




初めは腰が引けながらも近づいてきたクーちゃん

141223_17.jpg




飼い主さんが
「膝に乗るのは相当珍しいこと、自分の膝にも
滅多に乗ってこないです。」
 とメール下さいました。
その後も毎日のように乗ってきてくれましたよ

141223_18.jpg




ナルちゃんは初めは奥の部屋から出て来なくて
さすがに「つわもの」と思ったけど
やっぱり段々と馴れてくれてます

141223_19.jpg




 私の手にタッチしているクーちゃんの後ろ
あれは何なんだ 

141223_20.jpg




薄いテレビの上に座っているナルちゃんでした 

141223_21.jpg




あたしは我家の見張り役なの 
あっ、怪しい猫影にゃ 

141223_22.jpg




私と毎日散歩しているJ嬢のサンタ姿
衣装持ちです。

141223_23.jpg





さて我家のトラリン。
明日は メリー・クリスマス

141223_25.jpg




トラリンは火が怖くないのか。
今こそ野生を呼びもどすのだ。
「おかあしゃん、野生っておいしいでしゅか

141223_24.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック